歴史・文化に触れる

ホテル周辺 西郷さんを巡る90分散策コース

ホテル周辺 西郷さんを巡る90分散策コース

ホテル出発

次へ

徒歩:約9分


【1】石仏十三体

石仏十三体

鹿児島市の人々が四国88ヵ所の巡礼にちなんで88体の石仏を伊敷梅ヶ渕や谷山慈眼寺、城山などに建立。うち13体と後に見つかった9体も加えられ、城山に登る西郷洞窟より上の車道脇に安置されています。


次へ

徒歩:約3分


【2】西郷洞窟

西郷洞窟

1877(明治10)年2月15日、鹿児島の士族集団を中心として九州各地の不平士族が結集、新政府との間に西南戦争が起こります。熊本で政府軍と激しい攻防を繰り返した末、敗走した西郷軍は、城山にたてこもり、西郷隆盛は最後の5日間をこの洞窟で過ごしました。しかし9月24日午前4時、政府軍の総攻撃が始まり死を覚悟した西郷隆盛は、夜明けを待って桐野利秋、別府晋介、村田新八らとこの洞窟を出ます。


次へ

徒歩:約4分


【3】敬天愛人

敬天愛人

西郷隆盛が最も好んで使った言葉「敬天愛人」(意味は天を敬い、人を愛す)の文字が、JR日豊本線の城山トンネル鹿児島駅入口に刻まれています。

これとは逆に鹿児島中央駅側入口には大久保利通の政治信条「為政清明」 (意味は政治をするには潔白で隠し事があってはいけない)の文字が刻まれています。


次へ

徒歩:約5分


【5】私学校跡

私学校跡

政界を退いた西郷隆盛と共に帰郷した薩摩藩士たちを指導統率するために、明治7年、鶴丸城の馬小屋跡に私学校が創設されました。本校の他に城下に12、県下に136の分校があったと記されています。


次へ

徒歩:約1分


【6】西南戦争の銃弾跡

西南戦争の銃弾跡

私学校の石垣には西南戦争で政府軍が浴びせた銃砲弾の弾痕が今もなお残っています。


次へ

徒歩:3分 (西南戦争の銃弾跡から)


【7】薩摩義士碑

薩摩義士碑

1753年、幕府に木曽川治水工事を命じられた薩摩藩は家老・平田靭負を総奉行に約1000人派遣。しかし非常な難工事で工費40万両を費やした末、1年3カ月かけて完成しました。この間、幕吏や地域住民との対立、悪疫の流行などで84人の犠牲者も出し、その責任を一身に負い、平田が自刃。慰霊のため、1920(大正9)年に建立されたのがこの薩摩義士碑です。

完成した堤防はどんな洪水にもびくともしないので、現地の人々に深く感謝され、薩摩藩士を祭る治水神社が建てられています。


次へ

徒歩:2分


【8】鶴丸城跡

鶴丸城跡

鶴丸城は1601年(慶長7年)に島津家18代家久が築いた平城です。「城をもって守りと成さず、人をもって城と成す」という薩摩藩流の思想によるもので、天守閣の無い質素な屋形でした。鶴が翼をひろげた形をしていることから鶴丸城と呼ばれたとのこと(鹿児島城が正式名称)。

城館は明治6年に焼失し、城壁や濠、石橋だけが昔の面影を残すだけとなっています。
現在は江戸時代の本丸跡地に、明治百年(昭和43年)を記念して昭和58年に開館した「鹿児島県歴史資料センター黎明館」があります。


次へ

徒歩:3分


【9】西郷銅像

西郷銅像

城山を背に、桜島をにらんで立つ西郷像は陸軍大将の正装姿。西郷隆盛没後50年祭の記念として渋谷の「忠犬ハチ公」の制作者で鹿児島市出身の安藤照氏が8年をかけて制作した高さ6メートルの像(台座まで入れると高さ約8メートル)は昭和12年に除幕されました。


次へ

ホテルに帰るには2つのコースがあります


ホテルに帰る
【A】歩いて帰る

城山遊歩道

登山口は薩摩義士碑横と探勝園にあります。
城山は600種以上の亜熱帯植物が自生する自然の宝庫=1931(昭和6)年に国の史跡・天然記念物の指定=で、 自然を満喫したい方にはおすすめ。
ただし、標高差が約100mあり、かなりきつい急坂です。


【B】バスで帰る

シティービュー

歩いて上るにはちょっと…という方は、市内周遊観光バス「カゴシマシティービュー」をご利用ください。鶴丸城跡周辺でのバス停は西郷銅像前と薩摩義士碑前の2カ所。
・銅像前は9時41分から30分おき。最終17時11分。
・義士碑前は9時45分ら30分おき。最終17時15分。


次へ

徒歩の場合、健脚な方で約20分


【10】城山展望台

城山展望台

展望台からは錦江湾に浮かぶ雄大な桜島、そして鹿児島市街地が一望できます。鹿児島市観光の第一の人気スポットです。


次へ

徒歩:5分


ホテル帰着

約90分の散策コースです。

〒890-8586 鹿児島県鹿児島市新照院町41番1号
TEL:099-224-2211 (代表) FAX:099-224-2222 / 予約センター直通 099-224-2200

お問い合わせ・ご予約

鹿児島 城山観光ホテルは桜島を一望することができるホテルです。
豊かな自然と緑に囲まれたホテルは、鹿児島市街地の中心、標高108mの安らぎの空間。
四季折々に美しく移ろう城山の森がお迎えいたします。

  • 代表電話 : 099-224-2211
  • 宿泊ご予約 : 099-224-2200
    【受付時間】平日 9:00〜20:00 日・祝 9:00〜17:00
  • 宴会・会議ご予約 : 099-224-2220 【受付時間】9:00〜20:00
  • レストラン総合予約 : 099-224-2221 【受付時間】9:00〜20:00

宿泊のご予約

このページのTOPに戻る