ドレス “ レフェ ”...

LES FEES(レフェ)

クオリティを追求したクラシックモダンなドレスから、都会的でカジュアルモダンなドレスまで。

ショップイメージ.JPG私たちは「夢見る花嫁一人一人の願いを叶えたい」という思いから
“Les Fees”(仏)『妖精』という名前を付けました。

「夢のような現実に」それがレフェの願い、「夢を叶える」それがレフェのドレスです。
花嫁様本人が一番美しく輝けるスタイルを追求し、思い出に残る最高のウエディングドレスをレフェのドレスが叶えます。

主役はドレスではなく、花嫁様自身。
女性が持つ美しさと優しさに一層の輝きを放つ、こだわりのジュエリーなどでオリジナルコーディネートをお楽しみください。

 

デザイナーこだわりのドレスに有名人の方々からも支持されるレフェクチュール

 

dress-l1.JPG全国のブライダル情報誌、ファッション誌には、

レフェのドレスが数多く掲載されています。

また、中国、台湾でのフロアーショーも開催しており、

繊細なレフェのドレスはアジアの方々にも支持されて

おります。

 

城山観光ホテルのインショップとしての実績と信頼


城山観光ホテルのインショップとして8年目の実績と信頼を積み重ね、

挙式当日までのきめ細やかなサポート体制。

ウエディングプラナー・ヘアメイク・エステなど各スペシャリストと連動し、

トータルでお客様のご要望を叶え、安心しして当日をお迎え頂けるように

全力でサポート致します。

本物の選択

dress-l3.JPG

国内外の多くのブランドをプロデュースしてきた

デザイナー松村ひとみの『本物の上質』を見抜く目で、選び抜かれた

素材によって制作されたドレス。

同様に和装に関しても、こだわりを持ち匠の技を持った

一流の職人がいる京都で、全て手作業で制作いたしております。

一つ一つ上質を極めたワンランク上のドレスや和装が揃っております。

 

世界に一つしかないレフェのドレスとレフェ流コーディネート

 

dress-l7.bmpLESFEES(レフェ)は自在に変身させることのできる

「妖精」を意味します。

デザイナー松村ひとみが作り出すモダンでキュート、

かわいくエレガントな一点物のドレス。

フランスやレフェ・オリジナルで制作されたアクセサリーなど、

小物にこだわりを持って、レフェ流コーディネートで花嫁を

美しく変身させます。

 

お客様からのアンケート

ドレスショップレフェにご来店いただいたお客様からのアンケートを一部掲載いたします。
ご来店いただく参考になればと思います。(※画像をクリックすると拡大します)

resfees_a1.jpg[お客様の結婚式当日の写真]
hp_i_dress.jpg

lesfees_a2.jpg[お客様の結婚式当日の写真]
hp_n_dress2.jpg

 

城山観光ホテル衣装堂 レフェ LES FEES(レフェ)
城山観光ホテル内3F
TEL:099-224-2917
FAX:099-224-2918
オフィシャルサイト:www.lesfees.co.jp

 


すべてが見つかる ブライダルフェア

このページの先頭へ戻る