代表電話

TEL.099-224-2211

× CLOSE

× CLOSE


SHIROYAMA KIDS + JUNIOR CLUB

心に残る時間をSHIROYAMA HOTEL kagoshimaで
過ごして頂ける
お子様向けの会員サービス

― 入会金・年会費無料 ―

城山キッズジュニアクラブ

お子様と笑顔を重ねていける場所。

特典やお子様向けイベントを通して、
お子様に笑顔の毎日をお届けします。
お子様とのステキな時間を
SHIROYAMA HOTEL kagoshimaでお過ごしください。

※入会資格満3歳から
高等学校に在籍中の学生に限ります。
但し、申込時の学年が高校2年生迄。

スペシャル5大特典

お子様が高校を卒業するまで、お得な特典が受けられます。

  • 特典① レストランご利用の際プチギフトプレゼント

    お子様に毎回お選びいただける特典となります。

  • 特典① お誕生月「パティスリー城山」ご利用券(500円割引)進呈

    レストランを会員ご本人様がご利用していただいた場合に限ります。

  • 特典① 小・中・高校卒業祝いホルトバイキング50%割引

    城山ガーデンズ 水簾・トップグリル スカイラウンジ・広東料理 翡翠廳では、ご注文メニューを20%割引させていただきます。

  • 特典① 展望露天温泉さつま乃湯半額

    ご入浴料金はこちら →

  • 特典① お子様向けホテルイベントご優待

    お子様向けホテル主催のイベントに、会員価格にてご優待。

特典のご利用について

  • 新サービス特典は、2017年8月1日からご利用可能です。
    (特典5「お子様向けホテルイベントご優待」は、入会時よりご利用可能です。)
  • 特典対象レストランは、城山ガーデンズ 水簾・広東料理 翡翠廳・トップグリル スカイラウンジ・ガーデンレストラン ホルトの4店舗です。
  • 特典対象は城山キッズジュニアクラブ会員ご本人様のみです。
  • 特典は事前告知をもって変更する場合がございます。

お申し込みは1階総合予約カウンター
もしくはホームページにて承っております。
ホームページからのお申し込みは、
会員規約を確認のうえお申し込みください。

城山キッズジュニアクラブ会員規約

城山キッズジュニアクラブは、城山観光株式会社 ホテルマネジメント(以下「SKHM」)によって運営されます。城山キッズジュニアクラブ会員に入会する個人(以下「会員」)は、SHIROYAMAカード ウェブサイト(https://www.shiroyama-g.co.jp/)記載の本規約及び諸規則を承認したうえでこれに従うものとします。

第1条 プログラムの名称
  1. 本プログラムの名称は、「城山キッズジュニアクラブ」(SHIROYAMA KIDS+JUNIOR CLUB以下「SKJC」)とします。
第2条 城山キッズジュニアクラブ(SKJC)等の定義
  1. SKJCは、SKHMが提携しているショップ(併せて以下「対象施設」)の利用に際し、会員の皆様に特典・割引などのサービスを提供する会員プログラムです。なお、サービスを提供する対象施設及びSKJCのサービスについてはSKJCウェブサイトに最新情報を掲載します。
  2. SKJC事務局とは、SKHMが運営するSKJC会員プログラムの事務局のことをいいます。
  3. SKHMは、SKJCの運営について、グループ会社又は第三者に委託することができるものとします。
第3条 入会申込み
  1. SKJCに入会を希望される場合、次項に定めるSKJC入会申込者となる方から、SKJCウェブサイト所定の手続によりお申し込みください。
  2. SKJC入会申込者は、SKJC入会希望者の保護者(父母様又は祖父母様)であり、かつ、SHIROYAMAカード会員である方とさせていただきます。
  3. SKJCの入会申込みにあたりましてご提供いただきましたSKJC入会希望者及びSKJC入会申込者の個人情報につきましては、SKJC及びSHIROYAMAカードの運営その他当規約第21条所定の利用目的に従って利用させていただきます。なお、個人情報の共同利用につきましては、当規約第21条をご参照ください。
  4. SKJCの入会申込み手続をされる場合、SKJC入会希望者ご本人及び親権者において、SKJC入会希望者の個人情報に関し前項の利用目的及び共同利用についてご承諾いただいたものとさせていただきます。
第4条 会員資格の発効
  1. SKJCの会員資格は、SKHMにおいてSKJC入会希望者が第6条所定の入会要件を満たしていることを確認したうえで前条の入会申込みを承諾し、専用の登録システムにSKJC会員として登録した時点で生じます。
第5条 入会金及び年会費
  1. 入会金及び年会費は不要です。
第6条 入会要件
  1. 入会要件は、下記のとおりです。
    • (1)SKJC入会申込者がSHIROYAMAカード会員であること
    • (2)SKJC入会申込時点において、SKJC入会希望者が満3才以上満17才以下であること
    • (3)SKJC入会申込時点において、SKJC入会希望者が学齢に達している場合、学生であること
    • (4)SKJC入会申込者及びSKJC入会希望者が第7条所定の事項に該当しないこと
  2. 前項の入会要件のうちいずれか1つでも欠く場合、入会要件を満たさないものとさせていただきます。
第7条 会員資格の喪失・取消し
  1. SJKC入会申込者又はSKJC会員が下記のいずれかに該当した場合、SKJC会員は、何らの手続を要することなく当然にSKJC会員資格を喪失します。
    • (1)会員登録データに現時点で正しいデータが登録されてない場合。
    • (2)入会時における申告の際、特典・サービス利用の際に虚偽の申告、通知があった場合。
    • (3)対象施設で、代金支払遅延等でトラブルがあった場合。
    • (4)対象施設の宿泊約款及び利用規則を遵守いただけない場合。
    • (5)暴力団員、暴力団構成員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等(併せて以下「反社会的勢力」)、又は反社会的勢力と密接な交友関係にある者。
    • (6)暴行、傷害、強要、脅迫、恐喝、詐欺及びこれらに類する行為がある場合。
    • (7)本規約又は諸規則にて認められていない行為がある場合。
    • (8)SKHM及び対象施設との信頼関係を損なうとSKHMが判断した行為をした場合、その他、会員として相応しくないとSKHMが認めた場合。
  2. SKJC入会申込者がSHIROYAMAカード会員資格を喪失した場合、SKJC会員は、何らの手続を要することなく当然にSKJC会員資格を喪失します。
  3. SKJC会員が卒業等により学生ではなくなった場合、SKJC会員資格を喪失します。なお、SKJC会員が満18才以上である場合、所定の手続によりSHIROYAMAカード会員となることができます。
第8条 二重登録の禁止
  1. SKHMが認める場合を除き、会員が複数の会員登録をしていたことが判明した場合、SKHMは会員登録を一つに統合する権利を有します。
第9条 会員の退会
  1. 退会を希望する場合はSKJC申込者(父母、祖父母)からSKJC事務局宛に通知するものとし、SKJC事務局により専用の登録システムにその旨が登録された日をもって退会となります。なお、会員ご本人が亡くなられたときは、ご家族又はご親族からの通知により退会をお受けします。
第10条 登録内容変更の届出
  1. 会員の登録データに変更が生じた場合、会員は遅滞なく書面、電話又はインターネットによる届出等の変更事項を届出るものとします。届出がないことにより、特典やサービスの提供ができなかった場合、SKHM及び対象施設はその責を負いません。
第11条 特典・サービスの提供
  1. SKHM及び対象施設は、本規約又は諸規則で定める方法にて会員特典やサービスの申込みがなされたとき、当該特典やサービスを提供します。SKJCウェブサイトに最新情報を掲載します。
第12条 利用範囲
  1. SKHMで提供される会員特典は、特段の記載がない限り、会員本人にのみ提供されます。会員カードも会員本人のご利用に限ります。
第13条 特定会員への提供
  1. SKJCへの参加条件や利用実績、キャンペーンへの応募などの違いにより、特定の会員のみに特典・サービス・情報などを提供する場合があります。
第14条 特典の変更
  1. 対象施設でご利用いただける特典やサービスは、事前の予告無しに終了又は変更されることがあります。SKJCウェブサイトに最新情報を掲載します。
第15条 本規約の変更及び有効な規約
  1. 本規約は、SKHMにより変更されることがあります。
  2. 本規約の変更は、SKJCウェブサイトに掲載する方法により告知させていただきます。
  3. 最新のSKJCウェブサイトに記載された規約及び諸規則内容並びに告知内容は、すべて今までの規約及び諸規則並びに告知に優先するものとなります。
第16条 会員カードの貸与と取扱い
  1. SKHMは、会員1名につき1枚の会員カードを発行・貸与します。但し、SKHMが認める場合については、この限りではありません。
  2. 会員は、会員カードの使用、保管、管理を善良なる管理者の注意をもって行うものとします。会員は、会員カードを他人に貸与、譲渡、質入、寄託してはなりません。
  3. 会員カードの使用、保管、管理に際して、会員が前項に違反し、その違反に起因して会員カードが不正に利用された場合、会員は、その会員カード利用についてすべての責任を負うものとします。
第17条 会員カードの紛失・盗難、再発行
  1. 会員カードの紛失、盗難、毀損、滅失等の場合には、会員が速やかにその旨を所定の方法によりSKJC事務局に通知するものとし、SKHMが適当と認めた場合に限り、会員カードを100円税別にて再発行します。
第18条 免責
  1. 対象施設は、会員の故意又は過失に起因して第三者により使用されたSKJCのサービスに関しては、会員に生じた損害について一切の責任を負いません。
第19条 準拠法
  1. 日本法を準拠法とします。
第20条 SKJCの終了
  1. SKHMは、任意にSKJCを終了することができます。
  2. SKHMがSKJCを終了する場合、SKHMは終了日の3か月前までにSKJCウェブサイトに掲載する方法で、会員に告知します。
  3. SKJC終了日において、SKJC特典及びサービスは終了し、未使用の特典・サービスがある場合においても全て取り消されます。
第21条 個人情報の利用
  1. SKHMは、SKJC会員の個人情報を、次のとおり取扱います。
    • (1)個人情報の管理
      SKHMは、SKJCの運営にあたり、会員から提出された会員の個人情報を重要なものと認識し、その取扱いについては細心の注意を払い、コンピュータで厳重に管理します。
    • (2)利用目的
      SKHMは、SKJC入会申込者、SKJC入会希望者及び会員から、実績登録、会員カードへの記載、会員カードの発行、ホテルでの宿泊、料飲、宴会、婚礼サービスの提供、ホテルに密接に関連のあるサービスの提供、提携先企業のものを含む販売促進やアンケートのご案内、商品開発、SKJCの運営、及びこれらに付随する業務のために利用する目的をもって個人情報を取得します。
    • (3)共同利用
      SKHMは、取得した個人情報を前項の業務のために共同利用します。
      • ①共同利用されるデータ項目:会員番号、氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、FAX番号、Eメールアドレス会員カード種別、宿泊実績、予約実績、コミュニケーション履歴、ポイント実績、お客様の嗜好など。
      • ②利用者の範囲:SKHM、対象施設
      • ③管理者:SKHM
    • (4)個人情報の第三者提供
      SKHMは、予め会員の同意がある場合、本規約及び諸規則などに定められた場合、及び法令等に基づき要請された場合を除き、第三者に提供又は開示しません。
    • (5)個人情報に関する問合せ等
      会員ご本人からのご本人の個人情報に関する問合せ・変更・利用停止については、SKJC事務局にご連絡いただければ、合理的な範囲内で速やかに対応します。

SKJC事務局
TEL/099-224-2211(代表)  10:00~20:00
E-Mail/card@shiroyama-g.co.jp

※2017年7月1日 制定
 2017年8月1日 施行

会員規約を確認のうえ下のボタンを押してください。

旧「SHIROYAMAキッズクラブ」「SHIROYAMAジュニアクラブ」特典終了に関するご案内

  • 2017年7月31日をもちまして、キッズスタンプカード・ジュニアスタンプカード(未来ポイント)の押印を終了させていただきます。
  • キッズスタンプカードは、交換期限までに当ホテル1階総合予約カウンターへお持ちいただき、特典商品へ交換をお願いいたします。(特典商品に関しましてはスタンプカードに表記しております)
    【交換期限】2017年12月31日
  • キッズスタンプカードの商品交換に満たないスタンプとジュニアスタンプカード(未来ポイント)につきましては、交換期限までにスタンプカードを総合予約カウンターへお持ちいただきますと、お申込者のSHIROYAMAカードへ1スタンプにつき200ポイント付与いたします。
    【交換期限】2017年12月31日
  • 最終ご利用日から1年間ご利用のないスタンプカードにつきましては、前記の特典商品への交換・ポイント付与はいたしかねますので何卒ご了承くださいませ。
バナー
バナー
リクルートバナー

CONTACT

SITEMAP
SITEMAP