新型コロナウイルス感染拡大防止に対する
当ホテルの対応について
>>詳しくはこちら

パスワードをお忘れの方・再設定の方はこちら

初回ログイン設定がまだの方はこちら

予約センター

TEL.0570-07-4680

× CLOSE

× CLOSE

2020.06.10

お知らせ

SHIROYAMA HOTEL kagoshimaオリジナルマスコット ~幸せと夢を叶える案内人~ SHIROYAMA 創夢コンシェルジュ 『鹿の児島さん』誕生!

SHIROYAMA HOTEL kagoshima
オリジナルマスコットとして
鹿児島さん」が 2020年6月12日(金)に誕生!

         

ごあいさつ

どうも、児島です。
人呼んで『鹿しか児島こじまさん』です。


幸せと夢を叶える
創夢そうむコンシェルジュ」として従事し、
困っているお客様がいればお助けし、
鹿児島の見どころについて
尋ねられれば
丁寧にご案内してきました。

さらに、
これからはハッピーになれる
魅力いっぱいの情報を
”城山”からどんどんお伝えして
皆さんの幸せの
お手伝いをしてまいります。

皆様方、どうぞよろしく
お願い申し上げます。

コンセプト

◆キャラクターの名称
鹿しか』+『児島こじま』=『鹿児島かごしま
◆キャラクターを形成する要素
【1】
「鹿児島」という名称の語源は
『神籠る島』という一説もあり、
鹿は古くから「神の使い」として伝わってきた。


【2】
幸いや喜びを意味する
『禄(ろく)』という言葉があり、
『鹿』も「ろく」と音が通じることから
縁起の良いものとされてきた。


【3】
鹿は英語で「deer」。
同じ発音の単語で、『dear(親愛なる)』がある。

人物紹介

古くから鹿児島に棲みつく鹿しか児島こじまさん。
鹿児島の源である桜島と錦江湾、
そして街の人々を見渡せる「城山」に暮らし、
先祖代々、神の使いとして、
常に人々の相談役となってきた。年齢は不詳。

話す内容から、人の年齢でいうと400歳は超えているのではと噂されている。

ある日、城山の山頂に、
鹿児島の迎賓館としてホテルが開業。
その日からホテルを訪れる人々の案内人となった。

今もなお、「幸せを、かさねていける場所」をモットーに、幸せと夢を叶えるコンシェルジュとして、
いつも変わらぬ笑顔とまごころを携え、お客様に寄り添う日々を過ごしている。

その誰よりも長い人生経験から、
幸せになるための秘訣を訊かれたり、
お客様はもとよりホテルのスタッフからも
相談役として頼りにされている。

今後は、弊社ウェブサイトや各種広告 商品パッケージに登場します。
鹿しか児島こじまさん」を通してお客様をもてなすハッピーな情報をお伝えすることで、これまで以上にお客様に愛されるホテルを目指します。

お問い合わせはコチラ

TEL.099-224-2212

【企画広報部】9:00~18:00

SDGsの取り組み
ホテルギフト券
SHIROYAMA MEMBERS CLUB
オンラインショップ
採用情報

CONTACT

SITEMAP
SITEMAP